集客コラム

整骨院のSEO対策

整骨院のSEO対策とは

整骨院でホームページ集客を行っている院様より沢山お声を頂いております。10年前と比較してホームページを持っている整骨院が増えましたが、上位検索されていない院様がほとんどです。GoogleやYahooなどで検索をしたときに、上位10サイトまでは1ページ目までに検索されますが、11位以下は2ページ目以降となります。最近では一般的な検索以外にGoogleマップで上位表示され集客を行う院様も増えてきました。整骨院のSEO対策・集客に関する基本的な情報を掲載いたします。

 

1、整骨院のSEO対策とは

そもそも「SEO対策」とは、「検索エンジン最適化」と呼ばれ整骨院以外のすべての業種にも関係するワードとなりますが、ここでは整骨院に特化した内容で具体例を挙げてご紹介致します。

例えば、「腰が痛くてどこかで治療を受けたい」といったお悩みの方がスマートフォンやパソコン、タブレットで探すときにどのように検索をするでしょうか。アルファデザイン空間では実際にホームページをご依頼頂いております整骨院オーナー様にランダムで統計データを頂き集計をしております。貴方なら腰が痛いときになんと検索するでしょうか?まずGoogleを開くのか、Yahoo!を開くのか、Googleマップを開くのか、またはSNSを使ってYoutubeやInstagramで検索する方もいるでしょう。SEO対策は基本的にGoogleで上位検索されるような対策を取ります。「○○市 腰痛」「○○駅 整骨院」「○○区 腰痛治療」「○○市 腰痛 口コミ」など、検索されるワードは沢山あります。このときに上位表示されるように対策を取ることをSEO対策といいます。アルファデザイン空間では、ホームページを持っているがホームページからの集客が少ない、又は全くないという院様からもご相談を受けることがありますが、ホームページからの集客以前にホームページを見られていないことがあります。自院のホームページがあり管理費を毎月払っているが、そもそも誰からも見られていないという状況は多々あります。

 

2、検索ワード

初めに最も重要な「検索ワード」についてお話します。この「検索ワード」は、「なんと検索されたときに上位表示されたいか」という大切な要素です。例えば、「うちの整骨院は自賠責治療が得意で夜21時まで受付している。だから、自賠責関係のワードで上位に検索されたい!」といった整骨院があったとします。自賠責治療が得意で夜遅くまで治療していたとしても、それがお客様に伝わらなければ集客は出来ません。仮に、「A駅 むち打ち治療」「A駅 交通事故 施術」「A駅 交通事故 整骨院」などでGoogleで検索をしたとき、ランキングが50位、60位だったとしたらホームページが発見される確率は極めて低いと言えるでしょう。この検索ワードで1ぺージ目に表示される整骨院がホームページ集客に成功している可能性の方が高いといえます。

 

3、自院の検索順位

次に、自院が検索されたいワードをピックアップしてみます。「交通事故治療」「骨盤矯正」が得意なB駅近くの整骨院があったとします。検索されたいワード例を挙げます。

「B駅 整骨院」

「B駅 交通事故治療」

「むち打ち 整骨院 B駅」

「骨盤矯正 B駅」

「整骨院 骨盤矯正 ○○市」

これらは例でほんの一部ですが、自院の検索されたいワードをパソコンでもスマホでも、紙に書いても良いのでいくつも挙げてみましょう。この「検索されたいワード」はSEO対策に重要ですので、よく検討して挙げてみてください。自院の売りの施術や、特化している部分をピックアップすると良いでしょう。「駅が近い」「夜遅くまで受付している」「駐車場が完備」「女性スタッフ在中」「ベビーカーOK」「キッズルーム有」なども売りとなります。「○○市 整骨院 駐車場」「○○市 整骨院 日曜日」なども良いでしょう。

実際にこのワードで現在自院の検索順位が何位かを調べる方法があります。無料サイトの「SEOチェキ」というとても便利なサイトがありますので、GoogleやYahoo!で「SEOチェキ」と検索してサイトを開きましょう。ブックマークやお気に入りに入れておくといつでも直ぐに開くことができるのでとても便利です。

検索の仕方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、このような画面になります。

 

SEOチェキの検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番上の「SEOチェキ!無料で使えるSEOツール」を押すと、URLを入れる四角い枠が出てきます。

 

SEOチェキの使い方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのURL欄に、自院のホームページのURLをコピー&ペーストで張り付けて「チェック」を押します。

 

SEOチェキの使い方2

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、このような画面になります。このURLの下にワード1、ワード2、ワード3という欄がありますので、ここに先ほど選定した自院の検索されたいワードを入れます。「交通事故治療 ○○駅」や「骨盤矯正 ○○駅」など、実際に自院が検索されたいワードを入力してみてください。入力をしたら下の「チェック」を押します。

 

SEOチェキ検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

数秒待つと、検索順位が出ます。この順位は、「実際にGoogle・Yahoo!であなたのサイトをこのワードで検索すると何位ですよ。」ということを教えてくれます。順位は日々変動しますが、Googleの検索エンジンのアップデートが行われない限り大幅な変動は少ないでしょう。「ユーザーに有意義な情報」であることが上位表示されるには大切ですので良質なサイトが上位表示されることになります。

ここで検索順位が1位~3位以内でしたらSEO対策が取れていることでしょう。4位~10位であれば1ページ目に検索されておりますので見られる可能性は高いといえます。検索順位が11位以下ですと2ページ目以降ですのでなかなかそのワードでの集客は難しくなってきます。

まずは「検索されたいワード」と、「実際に今そのワードで自院が何位か」ということを知るところから始まります。整骨院を運営されていてホームページ集客が伸び悩んでいるという方は是非SEOチェキで確認をしてみてください。

 

4、上位表示するために

ここまで出来た方は自院の売りを出し、検索されたいワードを挙げ、実際に自院が今何位なのか分かったと思います。では、10位以下であった場合、「全然上位になっていない!」「検索されていなかったなんて・・」「ホームページ集客はもう無理だ・・」と、落ち込みたくなりますがグッと堪えて前を向きましょう。アルファデザイン空間では整骨院が上位検索される為のアドバイスを行っておりますので、直ぐに出来る具体例をご紹介致します。

①Googleマイビジネスに登録をする

「えっ!なにそれいきなり面倒だな・・。」と思った方、ご安心ください。とっても簡単です。Googleマップを開いたときにお店の情報が出てくるのを見たことがあるかと思います。それと同じで自院もGoogleマップに掲載をするというだけです。GoogleマイビジネスはGoogleが無料で提供している店舗・企業情報を管理しているツールです。沢山のメリットがありますので登録をしていない方は早速登録をしましょう。登録方法は、

・ご自身のGoogleアカウントにログインした状態でGoogleマップを開く。

・検索バーの左にあるメニューより「地図に載っていない場所を追加」より「場所を追加する」を押し、自院の名称・電話番号などを登録します。そのまま情報を送信すればGoogleが審査をし、登録がされます。

Googleマイビジネスに登録すると、「院の名前」「カテゴリ」「住所」「営業時間」「写真」「口コミ」「サービス」など情報をお客様に公開が出来ます。これらのサービスが無料で受けられるだけでなく、SEOに関係がありますので登録をしていない方は是非試してみてください。

 

②写真を掲載する・口コミを頂く

Googleマイビジネスに院の情報が掲載されたら、写真をアップしていきましょう。これも難しくなく、定期的に院内や施術機器、患者様とのお写真などを掲載していくとSEO対策となります。まめにアップすることが重要で、放ったらかしにしたサイトは更新頻度が低く、SEOの評価が下がってしまいますのでアップしていきましょう。患者様から頂く口コミも重要です。口コミの中に「腰痛で悩んでいたので○○市で整骨院を探していました。とても良くなり嬉しいです。」などといった口コミを頂いた場合、検索したときに「○○市」「腰痛」などといったワードが入りますのでSEO対策に効果覿面です。口コミはコツコツ増やしていきましょう。口コミが0件の整骨院と、200件の整骨院ではどちらが安心してお客さんが行きたくなるかといったら断然200件の整骨院でしょう。

 

③有意義なページを増やす

次にホームページ自体のページ数を増やしましょう。例えば、ページ数が3ページの整骨院より10ページの整骨院の方がお客様に伝えられる情報は増えます。単純にページを増やせばいいのかというとそうではなく、「有意義な」というところがポイントです。例えばブログを1ページ書いたとしてもホームページのページ数(インデックス数)は増えます。が、整骨院のホームページであっても整骨院やお客様に関係のない情報だったり、内容の薄いページがいくらあってもお客様にとって有意義なホームページであるとは言えません。仮に1,000ページあるホームページでも内容が伴わなければ、10ページのホームページの方が検索順位が上ということもあります。この「有意義」とは、お客様にとって役に立つ情報をいいますので、1,000ページあっても探すのが大変ではサイト自体が重たくなるだけで有意義とは言えません。では、どのようなページが有意義といえるのでしょうか。

 

5、整骨院のSEO対策に重要なページの増やし方

整骨院では主に「症状」や「外傷」、「施術内容」を紹介するとお客様にとって役立ちます。もちろん、院の情報やアクセス方法、料金体系、院長の紹介、治療師の資格などの情報は掲載したうえで「お客様はなにを知りたいか」を考える必要があります。もし自分がお客様だったら、「どこに院があるのかな」「何時まで受付けているのかな」「車で行けるのかな」「どんな人が治療してくれるのか」「どのような治療でいくらかかるだろう」「予約がいるのかな」など、いろんなことを考えながらホームページを見るはずです。そしてなにより重要なのが、「自分の症状はここで治るのか」といった情報が大切です。では、お客様にとって有意義な情報のあるページを増やすにはどうしたらいいのか・・。ここで行き詰ってしまう方が多くいらっしゃいます。息詰まる理由を挙げてみましょう。

 

・ブログや文章を書くのが苦手

・書き方が分からない、構成が分からない

→面倒だな、やりたくないな。といった結末になります。

 

話すのは得意でも、文章を書くのは苦手といった先生方も大勢いらっしゃいます。そしてブログやページを書いたとしても「これでいいのか分からない」というご相談が多数寄せられています。「これでいいのか分からない」「SEOに役立っているのか分からないままページを増やすのは面倒」「文章の構成が出来ない」と、なるとなかなか手を出せません。

整骨院のSEO対策でページを増やす上で重要な2つをご紹介致します。

①NGワードを使用しないこと

②段落を構成すること

 

この2つがとても大切です。①のNGワードは、「治療」「診察」「治る」「来院」「患者様」などの「病院と間違えられるワード」を使用することです。これらのほかにも沢山ありますが、最近では整骨院と病院の区別がしっかりとつくように、これらのワードを使用するとペナルティとしてホームページの評価を落とすことになりかねません。通常よく使うワードですがホームページ上ではNGとされていますので表記がある場合は修正変更をお勧めします。「治療」→「施術」、「診察」→「検査」、「治る」→「よくなる」、「来院」→「お越し頂く」、「患者様」→「お客様」といったように、整骨院のホームページ上で使用してはいけないワードとなります。

②の段落を構成することは、ホームページの中身で「h1タグ」や「h2タグ」など、目には見えないところで段落の構成がされています。ワードプレスを使用してご自身でブログやページを増やしている方はご存じかと思いますが、これらの段落を構成するうえで評価が高まりやすい作り方というものがございます。これを知ったうえでブログやページを作らないと見にくいページとなりSEOの評価を落としてしまいます。

 

整骨院のSEO対策のまとめ

ここまでご紹介したものは直ぐにSEO対策が出来、かつとても効果的なものです。ページの増やし方、有意義なページが作れない!という方はアルファデザイン空間へお声掛けください。アルファデザイン空間では全国の整骨院様のホームページやランディングページのSEO対策をお受けしております。1ページ1ページ確認し、文字や段落の構成も柔道整復師の資格を持ったスタッフがチェックをしています。また、AIを駆使して「今あるホームページをどうすれば上位検索できるか」といった対策とアドバイスを的確に行います。

目指すべきところが分からないままページを増やすのはとても無謀であり、地図を持たずに目的地に向かうことはできません。SEO対策でお悩みの先生方にアルファデザイン空間が道しるべとなる地図となりサポートして行きますのでSEOでお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。メール相談、LINE相談、電話相談無料ですので1人でお悩みの方は是非お声掛け下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

-集客コラム

Copyright© アルファデザイン空間 , 2022 All Rights Reserved.