新着情報

店舗の水道工事のご依頼

本日は千葉県千葉市の美容サロンさまより水道工事のご依頼を頂きました。

お問い合わせ内容としましては、トイレ正面の洗面台の水漏れです。洗面台のバルブを閉めると水は止まりますが、蛇口から水がポタポタと垂れてしまうとのことでした。

ご依頼主の店長様よりご連絡を頂き、お電話でヒアリングをさせて頂きました。メールに画像を添付して頂き、ご自身で出来る対応を取って頂きました。

・水を一気に出し蛇口内にゴミのつまりがないか確認。水を一気に出し、止め、を繰り返すうちに水漏れがなくなることがあります。

(まれにゴミ詰まりが原因で水が垂れてしまうことがあります。)

・洗面したのバルブの調整。

(開け閉めの状態が適切でないと水漏れがすることがあります。)

 

これらの2つを試して変化がない場合は、水栓自体が古くなってしまったり、錆があったり、パッキンの劣化があることが考えられます。

現状を確認したところ、水栓の劣化が原因でしたので同じ品番の水栓を購入し取り換え工事を行いました。

 

水道工事

作業時間は30分程度。水漏れは放っておいても治りませんのでお早目にご連絡を頂けて良かったです。使用されていた水栓は錆とカビが発生しておりました。水回りは長年使用されるとどうしても古くなってしまいます。最近ではコロナ対策として必ず消毒と、手を洗って頂いているサロン様が増えております。店舗内装はお客様の目が届く場所ですので綺麗に保ちたいですね。定期的なメンテナンスが重要です。

 

些細なお悩みでも店舗内装のことはお気軽にご相談ください。出張診断致します。

 

 

 

 

-新着情報

Copyright© アルファデザイン空間 , 2022 All Rights Reserved.